陰謀論.com

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

銀行口座開設は早めの方が良いかも知れません・・・

   

さてこれもマイナンバー繋がりなのですが、

後発の日本のサイバーセキュリティーが以外と脆かった・・・

そして韓国・アメリカでは被害続出と言う状況の中、

始まってしまったこのマイナンバーなのですが、

タイトルなんだかおかしくないですか?と思う方がいらっしゃると思うのですが、

今回は私が勝手に予想してもしかしたらこうなるかも知れないですよ~と言う感じの記事です^^

ちなみに今はマイナンバーは「税金・年金」にフォーカスされていますが、

果たしてそれだけで終わるのでしょうか?

と言う事で勿論そんな事は無く、

これも結構有名な話なので既に出ていると思いますが、

マイナンバー銀行口座と紐付け構想♪

勿論歓迎の意味の♪マークではありません。

一応全力で皮肉を入れておりますと言うアピールです^^

どう言う事かと言うと、

今現在は強制力は無いこのマイナンバーを用いた銀行口座のあれこれなんですが、

なんと2018年から預金口座と紐付けていくなんていう話が出ているのはご存知でしょうか?

果たしてそのメリットは??

しつこいようですが決して脱税等を助ける為に異論を唱えている訳ではありません!

確かに細かく見ればいるらしいですけど・・・

今回のターゲットは一般大衆と言う事で、

マイナンバーを管理しているのは国と言う事は、

マイナンバーを扱える人はやろうと思えば他人の銀行口座盗み見れてしまったり、

勝手に口座の中に入れてしまって送金しておきました~なんて事が出来たりするのではないでしょうか??

プライバシーの問題はインターネットがとある国が作ってしかもとある機関が一元管理しているし

ぶっちゃけ全て隠しても筒抜けです^^

と言う事らしいので個人情報は流出してもまあこのご時勢しょうがないとして、

個人の資産は今の所銀行にと言う方がほとんどの中後2年後から紐付けされてきて、

そしてそれから3年後の2021年からがまさかの義務化をする方針みたいなので、

「あれっはじめは銀行口座に活用なんて言ってなかった気が・・・」

これきっとホワイトカラーエグゼンプションと一緒の手口が予想されて、

「残業代0は年収1000万以上の方が対象ですから~」と言いつつも、

気が付いたら「年収400万円も対象ですから~」なんてもしかしたらもっと下まで攻めてくるのではないでしょうか?

そして義務化と言う事はマイナンバーが無いと口座開設もさらには利用も出来なくなってしまうのでは無いかと心配です。

口座を開設したい銀行がある方はこの際早めの開設が良いかも知れませんね。

 

 

 - 生活