身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

遺伝子組み換えと言えばモンサント社

      2016/01/22

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

皆さん遺伝子組み換えと言えば世界でも有名な会社があるのはご存知でしょうか?

日本のTVニュースではその名前はあまり報道されて無い気がしますが、

モンサント社

今日は勿論良い意味ではないですがこれから需要な意味合いを持つと思うので名前だけでも覚えておきましょう^^

所在地はアメリカはミズリー州クレーブクールに本社を構える多国籍バイオ化学メーカーと言う事で、

一つキーワードが出て来たと思うのですが

多国籍

この言葉も覚えておきましょう^^

遺伝子組み換えの世界シェアはなんと90%とほとんどここが独占していると言っても過言ではないと思われますし、

まさかのロックフェラー財団の支援を受けてそこから研究費を捻出しているそうです・・・

こんなに早く登場させるつもりは無かったんですが、出ちゃいました、

ロックフェラー財団

この財団名も超が付くほど有名ですが是非覚えてそして調べてみてください。

ここの戦略としては、今や日本にも普通にホームセンター等で購入出来てしまうラウンドアップと言う除草剤とそのラウンドアップに耐性を持つ遺伝子組み換え作物をセットで販売してます。

と言う事は考え方によっては遺伝子組み換え作物・食品は人体に悪影響があると言う事でコレで食べ物から他の国の国民をソフトキリング出来るのでは無いかという疑惑が浮上ししかも実はもう実行されているのではないか?と思うんですよ。

そしてもう既に日本では前回のランキングの様に身近な物の多くは遺伝子組み換えそして家畜の飼料もと言う事はそれを食べて育った家畜は果たして安全なのでしょうか?と言う疑惑も浮上しますね。

と言う事は「便利・安い・安全」と言う事を謳い文句にこれからもドンドン日本の冷蔵庫もしくはあなたの買い物かごに入って口に入れる機会が増えるかも知れませんね。

 

今は特に何も無いかもしれませんが特にこども達が心配です。

勿論全員が全員上の写真の様になってしまうなんて事は無いのではないかと思いますが、

その可能性は高いのでは無いかと思っております。

そしてこれはそう言っても過言では無いかと思うのですが、

食の戦争

に知らない内にしかも一方的に巻き込まれているのではないかと思います。

「無知は罪」なんて言葉があるとは思いますがまさにその通りかも知れませんしこれに関してはご自身の体で結果が出てからでは遅いような気がします。

 - モンサント, 遺伝子組み換え, 食品 ,