身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

今のアメリカ大統領選挙が日本に影響があるかも知れない!

   

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

ネットのニュースでも去年から良く取り上げられているアメリカ大統領選挙なのですが、

勿論属国の日本としては影響があるかも・・・とはタイトルで書きましたが、

影響大有りだと思います。

※ここで重要なのが誰を支持しましょうなんて事は無いのでそう言う事を理解出来ない方は見ないほうが良いと思います^^

一番影響がありそうなのは共和党から出馬のドナルド・トランプ氏です。

決してドナルドダックではございませんw

ちなみにこの方、

cedcd0e1

はもしかしたらTVのニュースなんかで既に取り上げられている事かと思いますが、

果たしてどのような影響があるんでしょうね?

トランプ氏と言えば「イスラム教徒の入国を禁止すべき」発言で世界中で炎上しているので逆に知らない人の方が少ないのではないかと思うのですが、

今回公約を掲げておりまして、

・米中貿易改革

・退役軍人省の改革

・税制の改革

・武器所有の改革

・移民の改革

以上5つの公約を掲げているのですが、

ここで注目したのは武器所有の改革と移民の改革で、

武器所有に関しては銃規制への対応案かと思うのですが銃乱射事件の対抗策として精神医療に投資すべきと主張しているらしいのですが・・・

そして移民に関しては不法移民に対しては強制送還そしてISに大してはもっと厳しく尋問して空爆も徹底的に行った方が良いと主張しているらしいのですが・・・

仮にトランプ氏が大統領になったら徹底的に空爆する時には自国から全ての戦力が出るのでしょうか?

去年無理やり可決した俗に言う戦争法案が絡んできそうですね^^

そしてこの方も皆さんご存知の民主党から出馬のヒラリークリントン氏

e65b03c5df6a355967e649a488a94ddc

クリントン氏はメール問題以外特に変わったトピックスは無いものの高い支持率を保持していてるぐらいです。

強いて言うなら「UFOについての真相を究明したい発言」でしょうか。

そしてもうお一方注目されているのは無所属から出馬のバニー・サンダース氏

同氏はクリントン氏の対立候補として擁立されたのがこの方、

U.S. Democratic presidential candidate Senator Bernie Sanders (D-VT) talks to tribal members of the Sac and Fox Tribe of the Mississippi in Iowa/Meskwaki Nation during a campaign event at the Meskwaki Nation Settlement near Tama, Iowa, September 4, 2015. REUTERS/Scott Morgan - RTX1R69Q

有名な発言として「TPPを葬る to kill the TPP」発言もそうなのですが、

・全国の最低賃金を15ドルにする。まず政府が率先して実施。
・公立大学の授業料を無料化。
・全国一律の官営医療保険制度の創設。
・全米で、全労働者の病欠の有給化(家族ケア、長期療養も含む)。
・リーマン・ショック再発防止のための、厳格な金融業界への規制。
・金権選挙撲滅のための政治資金規制。
・徹底した温暖化対策。
・法移民の合法化。同時に国境における「壁」建設には反対。
・賃金の男女平等。

等かなりリベラル層の支持があるそうです。

日本でも今年は夏に参院選があり改憲がかかっている状態なのですが、

アメリカも11月は目が離せなくなりそうですね~

 

 

 - 選挙