身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

モッツァレラチーズで子牛が犠牲に・・・

      2016/01/25

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

以前牛乳は乳がん・前立腺がん・結腸がんのリスクが上がりますと言う事を書きました。

勿論腸を汚してしまうそうなのでそのがんもれなく起こってしまいそうですがね^^

そしてここが陰謀論ぽい所だったと思うのですが、

牛乳でがんになりやすくして、

がん治療の費用は高額だから事前に保険に入らせる、

最後に医療機関への誘導・・・

とコレ結構信憑性があると思うんですよね~

この悪魔的とも取れる搾取の構図そして牛乳だけじゃないと思いますので、

身近な所のにある搾取の構図ってなんだろうと考えるのも面白いと思います!

さて今回は牛乳繋がりなのですが、

皆さんはモッツァレラチーズは食べますか?

ちなみに私は外に食事に行った時はまあしょうがないとして自宅ではほぼ頂きません。

と言うのも今まで食べの物がどうやって作られたかなんて一ミリも興味が無かったのですが、

ネットで調べてみるとやはり色々出て来まして、

モッツァレラチーズの産地はイタリアのカンパニア州と言う所で作られていて、

なんと年間5万頭にのぼる水牛の雄の子牛がこのモッツァレラチーズの為だけに、

そしてその為と言うのはすなわち「死ぬ為だけに」生まれてくるそうです・・・

この時点で人間の欲とは・・・と言う哲学的な事を考えてしまいそうです。

ちなみに水牛の子牛は子牛だからかも知れませんが肉としては使われないと言うよりは使い物にならないそうです。

そしてどういう工程を踏むかと言うと、

  • まず口を縛られて鳴けなくさせてしまうそうです。
  • そして縛り終えたらそのまま生きたまま箱に入れられて放置されてしまいます。
  • 勿論口は縛られ身動きも取れないので衰弱して行きそのまま餓死してしまうそうです。

推奨している方に1度聞いてみたいのですがそこまでして食べなきゃ行けないものなのでしょうか?

「じゃあ畜産はどうなんだよ!」的な事になって来そうですが、

ちなみに私は環境次第で反対です。

日本のとある養鶏場はニワトリが身動きが取れない状態で毎日過ごさないといけないと言う状況。

そしてとある国では牛がメタンガスをかなりの量を放出するので事前に穴を開けるなんてこともしているそうです。

そしてそのメタンガスが実は人間が出す温室効果ガスの何倍のも量で断トツトップだそうです。

これだけではないですがそこまでして果たして食べないといけないのでしょうか?

そしてそもそも美味しいものなのでしょうか?

実は本物を食べているつもりでも実は無理やり作られたモッツァレラチーズもどきで、

添加物がふんだんに入っていました~なんて事にもうなってそうですね。

 - 商品