身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

トクホのコーラはやっぱり危険・・・

   

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

前回は私の過去の思考停止ぶりをトクホと絡めて披露させて頂いたのですが、

今回はじゃあどういう疑惑があるのかと言う事を実際に売られている商品を使って紹介できる物は紹介していこうと言う事で、

皆さんは最近油っぽいものと一緒に何を飲みますか?

私も昔は際限なく飲んでいたのですが、

フライドポテトにコーラの相性抜群じゃなかったですか?

と言うか揚げ物にコーラの相性がかなり良かったのを覚えております。

今考えると「本当に何やっていたんだ!!!」と怒ってあげたいぐらいですw

とは言え昔からコーラの1缶辺りの砂糖の量は取り過ぎと言う事は、

皆さん知っていたと思うのですが、それに目をつけた所があってなんとトクホなコーラが発売になりました~

と言うのも4年前の2012年当たりからなのでもう結構年月は過ぎているのですが、

まだまだ店頭でもネットでも絶賛発売中と言う事で、

トクホをまだ信じていいる方は普通に購入してしまうのでは無いかと思います。

そしてこれは前回も書きましたが果たして効果はありましたか??

私の様に健康診断を受けてあれ~ってなってはいませんか?

と言う事で交換取り上げるのはキリンから発売のメッツコーラなのですが、

このコーラ凄い所があり、日本人間ドック健診協会推薦商品に認定されているんですよ!!

凄くないですか!?完全に利権が絡んでいると言っても過言じゃないですよね?

やはりそこは大企業絡みと言ったところでしょうか!

そんな事行っていると、

「いやいや君人間ドック健診協会推薦だよ!何を言っているのかね?」とお叱りを受けそうなので早速気になる写真を見て見ましょう^^

001

P1300726

さていつもラベルチェックをされている方は多分一瞬で違和感が感じ取れると思いますが何処でしょうか?

答えはカラダに優しい糖類ゼロなんですが、

これ嘘なの解りますか?

確かに原材料表記の中には「糖」なんて文字は使われていないのですが、

あれっ私の見間違いでしょうか?

かの有名なアスパルテーム・アセスルファムK・スクラロースと言う表記がありますね^^

これって何でしたっけ?

そうです人工甘味料ですよね?

何が言いたいかと言うと「糖は使っていないけど、味覚を鈍くしたり、肥満や糖尿病の懸念があったり、砂糖の何倍~何百倍の甘味があってしかも依存性も高いと言う人工甘味料は使ってますよ^^

と言う事が読み取れるのではないでしょうか?

と言う事はTVではあたかも効果がありそうなCMを内販売促進をして実際フタを開けてみるとむしろ体に悪いんですが、

まあイメージ最優先な日本の市場だから通用するかも知れませんね。

一応難消化性デキストリンと言うものも良くないのですがそれは次回にとっておきます。

ヒントは遺伝子・・・

 

 

 - トクホ, 商品, 遺伝子組み換え