身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

スクラロースは砂糖の600倍の甘さがある!?

      2016/01/22

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

前回は砂糖の流れから人工甘味料の記事を書きましたがその人工甘味料は一つではありません。

今回はタイトルにある通りこれはかなり驚愕の事実なのですが砂糖の600倍の甘さがあると言うスクラロースについて書こうと思います。

と言うのもきっと私がブログにする以前に他の方ももう既に記事にしていた入りする可能性があるのでアスパルテームについての疑問声が上がって来ていて、

その声に誠実にお答えしました~的な感じであたかも正当な理由をつけて出て来た感じがするのですが、

どんな商品に入っているのかと言うと、

7b85510746853ac4e512699d4cc22ff9

まさかのうまい棒から、

ダウンロード (1)

ちょっと前から日本にも目にするエナジードリンクにも(ちなみにこのエナジードリンクの裏を是非チェックしてみて下さい^^)

前回紹介したアスパルテームと一緒に入っているなんて事もあるのでこれから食品・飲料の裏のチェックが趣味になる人や、

生きがい(言いすぎかもw)になる方が増えるかも知れませんね^^

ちなみにかなり売れているそうですよ~

と言う事はドンドン色んな活用方法はありそうですよね?

と言う事で、スクラロースについてメリットをまとめている企業があるのでご紹介させて頂きます。

三栄源エフ・エフ・アイ株式会社

勿論メリットしか載ってませんし砂糖についてのデメリットも載ってません。

だからどうとかはないのですが、

砂糖のように体内で炭水化物として消化・吸収されないのでカロリーはゼロな上に飲料では味を良くし、保存性を高めて乳製品に影響を気にせず甘味があるので、

どんなところでも活躍出来る万能な添加物ですよとの事です^^

しかしスクラロースの分子には塩素が3つ付いている禍々しい構造だそうでこの時点で一気にキナ臭くなって来たと思います。

出来る方はやってみてると良いのですが138度になると塩素ガスを発生させるそうです・・・

ちなみにFDAやEU食品化学委員会などで安全性が確認されているそうなのですが、

と言う事はFDAもEU食品化学委員会もこの事は知らないんでしょうか?

ちなみにスクラロースを摂取する事によるデメリットは、

・赤血球の減少

・マグネシウムとリンの欠乏

・肝臓・脳の肥大

・卵巣収縮

・脳腫瘍の増加

・リンパ腫のリスク

・白血病のリスク

・白内障のリスク等子の様なリスクが叫ばれている中、

果たして食品に添加されて良いのだろうかと思ってしまうのは私だけでしょうか?

もしかしたらアメリカの肥満はこういう物が大いに関係しているのかも知れませんね。

 - 人工甘味料