身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【SPEND SHIFT!】三宅洋平を色んな形で励まそう!三宅商店の衣類に関しての投稿が凄い!

      2016/07/04

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

これも選挙に繋げられるかと思うのですが、

今までは三宅洋平と言えばアーティストもしくは選挙フェスで一躍有名になった人と言うイメージですが、

私はもう一つありまして、

三宅商店と言うお店を沖縄で営んでいる人と言うイメージが結構強いんです。

皆さんご存知でしたか?

さてこの三宅商店なのですが、

私はもう毎月お世話になっているので、

勿論これからも食品に衣類にかなり利用させて貰おうかと思っているのですが、

何故選挙に繋げられるか?

と言うと東京じゃないから何も出来ないと言う方は三宅商店の商品を購入して三宅洋平を励まそう!

と言う考え方も悪くないかと思います。

勿論今直接カンパも募っているので直接カンパをするのも良いかと思うのですが、

カンパはちょっと・・・

と思っている方は三宅洋平に興味を持った方がいらっしゃったら、

是非1度三宅商店を覗いてみてください。

数量はそんなに無いので売り切れている物があるのはそれはそれで理解して頂ければと思います。

ちなみに店舗URLは:三宅商店

そしてカンパ:三宅洋平へのカンパはこちら

※カンパの窓口は山本太郎となかまたちのサイトから申し込みが出来ます。

ちなみに私もこれを読むまで衣類に関しては何も考えていなかったのですが、

もし健康と言う事に少しでも気を使っている方は何かの参考になると思うのでこれは是非読んで頂きたいですね。

◉日常の服をどういった視点から選ぶか◉
普段、私たちの着ている洋服の半分以上が木綿(コットン)です。
コットン100%というと聞こえは良く、ナチュラルな感じがするかもしれませんがこれはまったくの誤解です。

結論から言うと、綿栽培は、
農家の人の身体を蝕み、
土壌汚染と水不足を招き
農地の荒廃をもたらしています。

普通の農産物であれば、口に入れるものなので問題を意識しやすいですが、衣服となると自分とは異なる世界の出来事として無関心になってしまう。
いわゆる安価で買える「ファストファッション」に流されやすくなったりするかもしれません。

コットンの栽培面積は、全世界の農地面積のたった2%なのに、農薬使用量は全使用量の26%を占めている。アメリカに限っていえば、全農薬の50%近くになる。

たった一つの農作物でなぜそんなに大量の農薬が必要なのでしょうか?
コットンはとてもデリケートな作物らしく、種にはあらかじめ虫に食われないように防虫剤を散布し、科学薬剤、肥料により土壌消毒、土壌改良をする。さらに雑草を除去する為に除草剤を散布し、
コットンの葉につく虫を駆除するため殺虫剤を散布する。
収穫時には人工的に葉や茎を枯らさないと、葉の葉緑素がコットンについてシミになってしまうので、枯葉剤を飛行機から空中散布する。それもなんとベトナム戦争で使用した枯葉剤を。

ここまで聞いてきただけでも
なんか具合が悪くなってきたような気がするのに、
まだまだここから薬品に頼り続けます。
収穫したあとに紡績をするときにも補助剤として科学薬剤を使用。
そのうえ、加工に
・科学のり
・漂白剤
・化学染料
・防腐加工剤
・柔軟仕上げ剤などを使います。
当然工場からは工業排水が大量に出され、環境基準を守る為に排水を薄めて流してしまうことも問題となっています。

また、コットンという植物は、コットンボール(綿花の部分)を大きくするために大量の栄養分と水を必要とする。そのため、ウズベキスタンでは、アラル海や周辺の河川から水をひき、農業用地の灌漑(農地に外部から人工的に水を供給する)施設をつくってきた。その結果、かつて世界第4位の大きさだったアラル海は干上がり、農薬の蓄積によって広大な土地は汚染されたのである。そのうえ、コットンは国際市場の価格に大きく左右され、換金作物としての価値はかなり低下しています。

そのような多くの問題からオーガニックコットンが1980年代前半頃から注目され始めました。
各地の認証機関によって、農場や工場で厳しく検査され,合格したものだけがオーガニックコットンと名乗ることができます。
価格的には通常の農薬づけコットンの1.5~2倍はします。ヘンプ (Hemp / 麻)は、雑草や害虫に強いので除草剤や殺虫剤は必要としない。
つまり、わざわざ「オーガニック」
という冠をつけなくてもオーガニックなのです。
参考書籍:ヘンプ読本

世界の繊維作物の生産量を見るとダントツにコットンが多く独占状態です。
農薬を使わなくても丈夫に育つヘンプや、オーガニックコットンでできた服を身につけることによって、世界一農薬を必要とする作物である綿花の栽培による健康被害に苦しむ農家さんを減らすこと。
地球の土壌汚染によって海や川、森林などをこれ以上破壊すること無く、人間と自然が共存できる循環可能な社会作りの礎を築いていければと、心から願っています。

出典:三宅商店FBより

と言う事で環境にも良くないし体にも良くない気がします。

高くても良くないものもありそうですよね・・・

一つの参考になれば良いかと思っております。

 

 - 商品, 生活 , , ,