身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【過去にも・・・】高村副総裁の発言は実は自民党内でも余計な一言・・・

   

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

今月3日のNHK「日曜討論」はご覧になりましたか?

その時の自民党の高村正彦副総裁の発言が取りあげれていて、

野党が国会に提出した「安保法廃止法案」を与党が審議しないことについて民進党の岡田克也代表が批判。すると高村副総裁は、「自民党の国対から聞いた話」として、「旧民主党から審議をしろという話はないし、一部の議員から審議しないでくれとの声があった」と言い放ったのだ。これに岡田代表が、「何を根拠に言っているのか。失礼だ。(発言を)取り消せ!」と激怒すると、高村副総裁は「取り消さない」と言い返し、スタジオは火花が散る事態に。

出典:自民党内からもア然の声…高村副総裁の下品な「妄言癖」自民党内からもア然の声…高村副総裁の下品な「妄言癖」

まあ私個人的には自民党と民主党は分断統治の為のプロレスをしておきなさいと言われていると言う噂を完全に否定出来ないので、

こういう発言をしてくれてまた噂に信憑性が出て来ている可能性がありまさかの発言に気が付いてしまう方がいるかと思っての、

岡田代表の激怒かも知れないと勝手に思ってもおります。

後違う角度から見るとあまりや共闘進んでないですよね?

本当はもうとりあえず参院選は今までの事は一旦置いておいてここは勝たないと!!

と言う感じにまとまってくれれば良いのですが、まだ一つになりきれてないですよね?

やはりそうなると「ムサシ」の力がそこにあって野党共闘に水を差すとご褒美がもらえるシステムがあって、

そのご褒美が欲しい方は必死に野党共闘の足を引っ張っているのでしょうか?

と疑われてもおかしくはない気がすると思ってもいますが、

実は高村総裁は今回だけではなく過去にも、

 集団的自衛権の行使容認には憲法改正が必要という主張に対しては、「そんなことはない。今の憲法で許されると私が言っているんですから」と“オレ様”発言。

国会で憲法学者が「違憲法案」だと批判した際は、「学者の言うとおりにしていたら平和が守れない」。揚げ句には、「国民の理解を得られなくても」と、世論無視の強権を振りかざした。

甘利前経済再生相の口利き問題では「罠を仕掛けられた感がある」とトンデモ発言。民進党の党名が公募と世論調査で決定すると「強いられた ふりして嫌な 名前捨て」とイヤミな川柳を披露。

出典:自民党内からもア然の声…高村副総裁の下品な「妄言癖」

もしかしたらこの方なら支配層レベルの「それ言っちゃダメでしょう~」発言をしてくれるのかも知れませんね^^

これからも大いに期待したいと思います。

ちなみに自民党と民主党のプロレス疑惑はこのブログと出合った事がきっかけです。

http://ameblo.jp/jcjk-now/

良かったらご覧下さい^^

 

 - 日本情勢