身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【話題騒然】パナマ文書なるものが出て来て今ネットがかなり騒がしくなっている・・・日本企業も洩れなく・・・

   

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

さてもうこのタイトルの「パナマ文書」なる文字を見た方はかなりいらっしゃるかと思うのですが、

これかなりネットでは話題になっているのですが、

今も尚本当(大いに疑問がありますが!)の情報が流れてきている思っているTVではこの事に付いて報道されたのでしょうか?

きっと文字を出して終了~的なところが関の山案のでは無いでしょうか?

まあでも今はインターネットがあるので「何それ?」と思ったらすぐスマホでもPCでもリサーチ出来るので、是非1度簡単にこれはどういうものかチェックして頂ければと思います。

と言う事でこのパナマ文書なのですが何が書いてあるかと言うと

かのスノーデン氏も大スキャンダルというぐらいのビッグニュースと称するぐらいの出来事なのですが、

まずはパナマ文書って何?って話になるとは思うのですが、

簡単に言うとお金持ち(各国政府関係者・大企業一族・富裕層)達の脱税をしている証拠が記載されている文書の事をだと思って頂いて問題ないかと思います。

カタカナで表記すると見たことある方がいらっしゃるかも知れないのですが、「タックス・ヘイブン」って見たことありませんか?

そしてタックス・ヘイブンで連想出来るワードは「ケイマン諸島」ですよね。

勿論ケイマン諸島以外もあるのですが、

普通に考えるとすぐにでもばれてしまいそう話なのですが仕組みが上手く作られていると言うか何と言うかなのですが、

・まずケイマン諸島などは税金がかからない

・関連会社をそこに持って行くとすぐに税務署にばれる

そこで何の関係の無いいわゆるペーパーカンパニーや団体をケイマン諸島等につくりそこに出資と言う事でお金を流すと何とこれはOKみたいなんです~

と言う事で意外と有名な話だったかも知れませんがこのパナマ文書にはその詳細が書かれた文書と言う事でこれ出たらダメレベルの文書が世に放たれてしまったと言う事でニュースになっております!

そしてタイトルには漏れなく洩れなく・・・とあるのにはこれまた理由がありまして、

何と日本の企業もタックス・ヘイブンを利用しておりました!!と言う事で現時点で解っている企業名を公開しようと思います^^

飯田亮(セコム取締役)
戸田寿一(セコム元取締役)
内藤一彦(東宣取締役会長)
内藤俊彦(東宣取締役社長)
電通
バンダイナムコ
シャープ
サンライズ
大日本印刷
大和証券
ドリームインキュベータ
ドワンゴ
ファストリ
ジャフコ
ソニー
ファーストリテイリング(ユニクロ)
やずや
みずほFG
三井住友FG
JAL
石油資源開発
丸紅
三菱商事
商船三井
日本製紙
双日
オリックス
三共
東レ
日本郵船
大宗建設
ドリテック
ジー・モード
トキワ(化粧品)
千代田リース
アーツ証券
山一ファイナンス
シャープ
三共
東レ
パイオニア
ホンダ
KAORI INTERNATIONAL
KAWAGUCHI TECHNOLOGY
楽天ストラテジー
ソフトバンクグループ
SBI
セコム
有名ゲーム会社役員
元自民党議員
有名大学教授
アグネス・チャン

皆さん「セコム(脱税)してますか?」

まあ電通の名前が出てしまっているので日本はと言うかTVではそんなに取り上げないと思いますよ^^

後アメリカの企業名が少ないとかなんとか・・・

と言う事はリークしたのはアメリカなのかも?

次からはタックス・ヘイブンはアメリカに作るように的な流れを作りたいのでしょうか?

 

 - 世界情勢