陰謀論.com

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【見てないだけで】実はアメリカから輸入を規制されている事知っていましたか?

   

さて3.11から今年で5年が経ちますがこの時間経過の中で見えなくなっている事はありませんか?

今も戻りたくても戻れない方、

そして生産者の苦悩ははかり知れないと思うのですが、

これに何もしない東電はある意味素晴らしいですね。

かなり不謹慎極まりないとは自覚はしているのですが、

今と言うか当初から放射能は危ない論支持派と放射能は無害論支持派の二つに分かれていて、

こうなるとどっちが本当なんだろうと確かめたくなるとは思うのですが、

現地に入るだけで警察にマークされてさらに車での移動だと備考されるそうですので、

もしかしたら放射能が危険だと言う事は置いておいて何か見られたらまずいものでもあるのでしょうか?

そうなるとまた話が違ってきますよね?

参考までに私がいつも読んでいるいくつかのブログから今回もRAPT氏のブログを紹介すると、

「放射能は無い」と言う事を書いていらっしゃるので興味がある方は是非読んでみて下さい。

RAPT×読者対談〈第56弾〉原発も原爆も存在しない。(前編)

上記は以前ご紹介した気がするのですがタイトルでビックリしてください^^

ここから色んな所に繋がるので1回ご覧になってみることをお勧めします。

と言う事で今回は放射能関係の記事なのですが、

実はアメリカから日本の全てではないですが食品の輸入規制がかかっているのはご存知でしょうか?

ちなみにアメリカだけではなく実は世界から日本の食材の輸入規制がかかっているのはご存知でしょうか?

ちなみにTVでは国産を絶賛している傾向にあるそうなのですが、

確かにちゃんとしている生産者はいらっしゃいますが、

きっとその方々はTVには出てこないでしょう。

それはなぜかと言うと今主にスーパー等で流通している物はほぼ大企業の商品と言っても過言ではないですよね?

と言う事はそれ以外のものが流行ってしまっては大企業の売上が減ってしまうので、

予め番組のスポンサーになっておいて不利益になる情報が出て来そうなら事前に抑える事が出来る訳です。

と言う単純な理由でちゃんとした生産者の商品はネット以外ではほぼ出ないのではないでしょうか?

でタイトルにあった通りじゃあどこの何が輸入規制を・・・って気になりますよね?

それはこのPDFデータに書いてあり、

米国の輸入規制の緩和の概要

輸入停止の対象の県はなんと14県もあります!

そして福島を中心に輸入停止品もまだあると言う事で、

品目の内容を見てみると「野生の~」と付くものが多いのですが、

これを見るとやはり放射能なのか実はケムトレイルが・・・気になりますね~

 

 - 世界情勢, 食品 ,