身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【良い傾向!!】舛添・甘利・沖縄の問題で自民への比例表が減っているそうです~

   

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

私的にはこのブログで何かが変ると言う事は全く思っていないのですが、それでもこの期間中に何か極右(右とか左とかあまり言いたくないのですが適当な表現が見当たらないので敢えて使います。)を止める手助けを出来ればと思って選挙・政治ネタに敢えて照準を絞ってます。

今までは特に何もしていなく何か出来ないかと思っていたのですが今はブログがあって毎日必ず1人以上の方が見てくれているのでもしかしたらこの1記事で何かが変るかもと思って毎回書かせて頂いております。

そしてこれは終わるまで何度も書きますが、

今年の選挙は改憲出来る様になるか?ならないか?

と言う物凄く大事な選挙です。

この文面から改憲は良くないと言う意見は伝わるのではないかと思うのですが、

基本良くないと思います。

なぜか簡単に説明させて頂くと、

「基本的人権がなくなる可能性がある。」

今までは「人権は保障されてますよ~」と言う事で、

声高らかに人権を尊重もしくは悪い意味で利用出来たと思います。

しかし今後はそうも行かなくなる可能性が高くなると予想されます。

まだ多くの方はご覧になっていないと思うのですがもしお時間がある方は自民党憲法改正草案のPDFをご覧になると良いと思います。

言葉巧みに色んな所に「あれっ?」が詰まってますから^^

と言う事でこれまでの生活が一変するかも知れない危険をはらんでの今回の選挙なのですが、

やはりこれまでのニュースが効いているのか、あまり現政権側に世惜しくない空気が漂っているみたいです!!

その理由が、

・舛添都知事

・甘利前経済再生相

・沖縄問題

と言う事で、

・舛添都知事はもう説明不要だと思います。なんせ応援したのは現政権サイドですからもう何も言えない状態になっている。

・甘利前経済再生相はタイミングが良すぎる謎の睡眠障害・・・この時点でアウトなのにやっぱり合間を見て選挙活動をしていると言う始末。そして不可解な不起訴処分これ納得しろと言うのが難しいです。

・沖縄の問題なのですが、難しいと言う事はさておきシンプルに日米同盟がいらない同盟だと何故言えないのかを日本全域で見ると良いかと思います。

そして関係者の声は、

「『なぜ舛添をかばうのか』『参院選で投票しないぞ』という抗議電話が、都議会や都議の事務所だけでなく、国会議員や自民党本部にまでかかってくる。当初は知事個人の問題だったのに、いまや舛添与党である自公の問題として連日、ニュースで報じられている。都政とは無関係な関西ローカル番組ですら扱われている。批判は都民に限らず、全国に広がっています」(前出の自民党関係者)

「沖縄だけでなく米軍基地のある全国の自治体にも嫌なムードが広がることを懸念しています」(官邸関係者)

「自民党はズルいという印象で、支援者の評判が悪い」(自民党中堅議員)

出典:自民狼狽 「舛添・沖縄・甘利」の“三重苦”で比例票が減る

と言う事でムサシで誤魔化しきれないレベルまで減ったら面白い事になるのではないかと思っております^^

がこれも重要なので書いておきますが、これを見て流されるのではなくあくまで自分で考えましょう。

日本人は長いことそして今もだと思いますが思考停止状態にあると思っておりますので今からでも何かの情報に触れて自分で判断すると言う癖をつけてこれからに備えて自分で考えて判断する習慣をつけておくと良いかも知れません。

 

 

 - 日本情勢