身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【空回り・・・】訪ロを果たしたものの・・・あしらわれてしまったそうです^^

   

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

さてG.Wは外遊と揶揄された安倍総理でしたが、

6日に日ロ首脳会談が行われたそうなのですが・・・特に収穫無しだったそうですよ^^

一体何の為にロシアまで行ったのでしょうか?

そして気になる外遊費用は総額いくらになるのでしょうか?

きっとかの有名なトップリーダーと自分で言ってしまった東京都知事の舛添知事の何倍もお金がかかっているかも知れませんね^^

まあ成果があれば良いんですがきっと無いと思います。

考えられる理由だあるとすれば、

・ロシアから見てアメリカの植民地の代表が来た所で一体何が生まれるのか全く意味不明である。

・そして原稿が無いと何も出来ない裸の王様が来た所で先に進む事があるのか非常に疑問である。

・傀儡だから逆にこちら側が良いように利用出来るかも知れない。

まあこんな所だと思います。

もしロシアが本当に今君臨している支配層を滅ぼす存在なのだとしたらとりあえず応援したいと思うのですが、

ひっかかるのはロシアも中央銀行制度なのでもしかしたらもしかするのでこれは常に頭の片隅に入れておかないと、

何か起こった時のガッカリ度はかなり深刻なものになるので覚えておきましょう。

と言う事で果たして安倍総理はロシアに行って本当に成果が無かったのか・・・確認するまでも無いと思いますが一応・・・

6日夜、ロシア南部ソチで行われた非公式の日ロ首脳会談。懸案の北方領土問題で安倍首相は「今までのアプローチとは違う新たな発想で交渉を進める」ことで合意したというが、具体性ゼロだ。プーチン大統領の訪日についても「適切な時期の実現へ向けさらに検討」と、曖昧なままだった。

今回の会談はロシア側にはメリットがあった。米国と歩調を合わせて対ロ経済制裁を続ける日本の首相がわざわざやってくるのだ。ロシアメディアはきのう、「対ロ孤立政策を無視した安倍首相の訪問は、欧米首脳に先例を示すことになる」(経済紙コメルサント)などと報じた。

日本側にとっては北方領土問題の前進のための訪ロだったが、北方領土で軍事拠点化を進めるロシアが簡単に交渉に応じるはずはない。「プーチンは6日夜にモスクワでスポーツ観戦する日程があり、そのため会談時間が短縮された」(外務省関係者)というから、安倍首相はプーチンの手のひらで踊らされているようなものだ。

出典:プーチンにもあしらわれ 安倍首相“線香花火”訪ロの無意味

首脳会談よりもスポーツ観戦の方が大事だったと言う事はそれくらいのレベルだったと言う事でしたか~

残念でした^^

 

 - 日本情勢