身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【疑惑の】再就職助成金で意味無くリストラの可能性・・・

   

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

さて皆さん去年からと言うか現政権の打ち出す政策から全く目が話せないですし、

油断をしている暇も与えてくれないこの日本ですが、

少し前に解雇の自由化なんて言葉がTV等で見受けられたと思うのですが、

多分「人材の流動化」が目的ではきっと無いと思います。

それなら今まで通り秘密裏にスカウトしたりされたりすれば良いじゃないですか?

今回紹介するこの「再就職助成金」なんですが政府が言う「人材の流動化」にはならない可能性があるのでそれについて書こうと思います。

ちなみにこれは既に行われると予想されるのでこれはこれで実態を知っておかないと気が付いたら退職を言い渡されて・・・と言う事になりかねません。

ちなみにこの件に関しては厚生労働省が4月から一応厳格化するそうなのですが、

じゃあ一体そこにはどんな利権があるんでしょうね~

さすがに国民の為とは言えないと思います。

もしそうならさいしょからこういう制度作らないで貰いたいですよね?

後話はそれますが政治家がこういう制度を作るのにはちゃんとした理由がありまして、

・色々な所から提案があり

・提案どおりに制度法律が整備される事になったら

・用意された天下り先にめでたく天下る

と言うこんな感じの流れがあるそうです・・・

なので今回のこの再就職助成金制度を確立させた方はきっとどこかの一般社団法人あたりに役員として居座る事が出来るのではないでしょうか?

まあ選挙の時組織票で当選させられた方はそれは票を入れて貰った所からの提案は無視出来ないですよね~

きっと今回もこんな感じで出来てしまった残念な制度なのですがどう言う事が危惧されているのかと言うと、

そもそも企業って利益を求めますよね?

そしてざっくり言うと生産性を高める為に人材を雇用する訳なのですが、

会社から生産性が無いと判断された方もこれに当てはまる可能性が出て来ていると言う事です。

そもそも何故厚生労働省が厳格化するのかと言うと、

・経営を合理化したい・・・そのためには人件費が高い・・・なんていう悩みがあり

・そこに人材会社が今回の制度を活用して何事も無かったかの様な退職のノウハウを提供する。

・すると助成金が貰えてしまう事を知った企業は今回の制度で退職者を作る

・そして国から助成金が支払われる

と言った流れになるのではないでしょうか?

勿論これには人材会社にもキックバックもしくはコンサル料としていくらかは入るのではないかと思います。

これが本当に適正に行われたら良いのですが、これがリストラを誘発する事に繋がってしまいかねないですよね?

 - 日本情勢