身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【申し上げられません・・・】高鳥修一内閣府副大臣がまた・・・しかもブログで足取りが付いてしまって・・・

   

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

はいまずは皆さんもし嘘を言ってしまったらSNSとブログには気をつけましょう!!

と言う事で本日は結構重要な事が盛りだくさんな気がするのですが、

今激推しなのは日本だけと言われているTPP(環太平洋経済連携協定)なのですが、

ここでまた与党側がやってくれました^^

こう言うニュースが多すぎて最近は前も書きましたが、

・完全に個人のミスが招いてしまった失態なのか?

・支配層側からの指令で完全なマリオネット任務遂行中なのか?

・もう支配層から見放されてしまっていて「もうどうにでもなれ!」的な感じだからこう言う軽率な行動になってしまったのか?

まあ養護する必要はイチミリも無いのですが個人的なミスとも言えなくはないですよね~あまりにも露骨過ぎて・・・

まあこの真相はその内出てくるとは思うのですが、今回の愚行を簡単に言うと、

「出なきゃいけない所に出ませんでした~」この一言に尽きます。

甘利元大臣が謎の睡眠障害(まあ嘘でしょうねきっと^^)なのでもう高鳥内閣副大臣が、

TPP交渉の資料が表題以外全部黒塗りと言うまさかの事態の説明をしないといけないのに出席しなかったそうです。

それが自分で拒否した訳でなく別の会合に出席していたと言う事で本当に何でもありなんだな~と思います。

TPP(環太平洋経済連携協定)をめぐる政府と野党の攻防。交渉について説明する立場にある人物が、またも、ひと騒動起こした。
後半国会の最重要課題、TPP審議を担当する高鳥修一内閣府副大臣。
6日正午すぎ、「お待たせしました。大変申し訳ございませんでした」と、民進党議員に平謝りした。
高鳥副大臣は、「責任を感じるところです。(責任を取るつもりは?)…」などと述べた。
高鳥副大臣といえば、辞職した甘利前大臣の代わりに、署名式に和服姿で出席。
ところが、現地での好待遇ぶりをネットに投稿し、批判を受けた、まさにその人。
5日から、国会では、そのTPP関連法案などの審議がスタート。
民進党など野党側が提出を求めた関連資料が、ほぼ黒塗りだったことに、民進党が猛反発。
担当の高鳥副大臣に説明を求めたが、結局、高鳥副大臣は出席しなかった。
ところが、その理由が、またもやネットで明らかになってしまった。
高鳥副大臣は、「代議士の励ます会に出席しました」と投稿。
その後、議員宿舎で会食していたことも明らかになり、これには、民進党側は怒り心頭。
高鳥副大臣は、「(食事より会の優先度が低かった?)当初の秘書官からの連絡では、私の出席が求められていると判断できなかった。判断ミスだった。(なぜプライベートな食事に行った?)それは判断の誤りです」、「(副大臣としての公務を忘れるほど、重要な会合とは? 身内のご不幸か何かですか。何だったんですか。正直にお答えください)それは、申し上げられません」と述べた。
菅官房長官は、「国会において十分な審議を、政府としてはいただけるように、速やかに特別委員会を開催してもらいたいなと思ってます」と述べた。
7日の委員会には、安倍首相も出席する予定だが、波乱は必至の情勢となっている。

出典:TPP黒塗り資料で説明要求も高鳥副大臣欠席 ネットで「理由」判明

これビックリですよね!!

約束をすっぽかしておいてその理由はなんですかの質問に「申し上げられません」って・・・

通用しない気がするんですが・・・

いや時の政権側だから良いんですよね?

それにしても聖域は守るとか言って全然守る気なんてないからTPP交渉の資料が全部黒塗りなんですね~

こんな重要な資料が黒塗りだったら企業決算書も黒塗りで良いんじゃないですか?

言い訳「TPPはダメで決算書がダメな意味が解らない・・・」ってさすがに無理がありますね^^

 

 - 日本情勢