身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【無かった事にするつもり?】マイナンバーのシステム不具合でどこも責任を取らないと言う不思議な現象が・・・

   

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

さて引き続きマイナンバーなのですが、皆さん覚えてますでしょうか?

2016年1月26日のTVのニュースになってからというもののあれからあまり音沙汰は無かったマイナンバーのシステム不具合が原因でカードが交付出来ない!と言うニュースがあったのですが、

あれから果たして改善はあったのでしょうか?

ここが一つのプロジェクトに複数社が絡む良くない点だと思うのですが、

一応各社は大なり小なり社外秘と言う個人的には別にどうでも良いものがあるのですがそれが今回のプロジェクトの部分でもあって、

もっと簡単に言うとつまらない意地を張ってしまった事が原因でもうどうしようもなくなってしまったと言うレベルにまで発展してしまった・・・

と言うのが今の状態なのではないでしょうか?

勿論お上サイドから見ると、

・「プロジェクトが始まってしまえばこっちのものだから後は適当に宜しく~」

・「まあ何かあったら今流行のうやむやにしてそのまま続行か得意のとかげのしっぽ切りでもして適当に宜しく~」

と言うノリなのではないでしょうか?

一つのプロジェクトに複数社が絡んだ事件は建築業界でもニュースになってしまいましたよね?

後私はず~っと不思議に思っているのですが色んな事故があったと思いますが何故トップは責任取らない事が多いんでしょうか?

綺麗なセリフを並べて「詳細は解り次第報告します」と言う決め台詞そしてTVカメラの前だけ頭を下げる・・・

私は大企業って・・・と言う事に関してはもう何となく理解はしているのでまあ今更なのですが、

マイナンバーカードを発行している所は地方公共団体情報システム機構と言うのですが特に改善されていないのにトップが変らないと言うまさかの事態が起こっているのですが・・・

普通の企業なら無しですよね?

マイナンバーカードを発行する地方公共団体情報システム機構は24日、欠陥サーバーのプログラムミスによる50回超のシステム障害で発行が大幅に滞った運営責任者、西尾勝理事長を続投させる方針を固めた。西尾氏の解任権を持つ機構代表者会議議長の飯泉嘉門・徳島県知事が産経新聞の取材に対し、西尾氏の責任を問わない考えを示した。機構は障害発生から4カ月経過しても責任の所在を明示しない上に処分を行っておらず、今後も無責任体質が放置される。

飯泉氏は西尾氏の進退について「市区町村でカードが早期に交付できるように業務運営に尽力していただくことが肝要だ」と続投を支持した。このため、6月下旬開催予定の代表者会議では西尾氏の人事案件は議題にならず、平成29年3月までの任期が容認される見通しだ。

出典:マイナンバー 機構理事長続投へ システム障害、責任取らず

まあこのままと言うよりもっと色んなシステム障害が増えてカードの発行が非常に困難になりマイナンバー事態が無くなって欲しいと心から祈ります。

 - マイナンバー, 日本情勢