身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【災害時】落ち着いたら是非行った方が良いこと!

   

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

さてしばらく地震に関する記事をアップしていこうかと思うのですが、

今回は今避難されている方向けにもしかしたらこう言う事でリスクヘッジになるかも知れ無いと言う事を今日かなり知ったのでかなり引用多めで行きますが、

かなり重要になってくるのではないかと思っておりますので実践出来る方は実践しておいた方が良いかと思います。

では早速!

 日本有数の災害弁護士津久井進さん(リンクは彼のツイッター。刻々と貴重な情報を出しておられるので、ぜひフォローをお勧めします)が、熊本に地震で被災された方々に緊急のお知らせをされていますので、うちのブログにも転載します。

ご参考になさってください。

また、全国の皆様、ぜひ拡散してください。

1 被災した方は,家の「被害状況が分かる写真等」を撮っておくことをお勧めします。
 罹災証明の即時発行が可能となります(益城町HPより)
http://www.town.mashiki.lg.jp/life/pub/Detail.aspx…

2 「災害救助法」に基づき,「避難所」や「食品・飲物」や「日用品」の支給があります。
なお,国が自治体に補助する金額は,例えば食費は一人1日1080円と書いてありますが,状況次第でこれを上回る補助も出ます。言うまでもなく,お金よりも命が大切なので,自治体は弾力的運用に努め,被災者はニーズを出していきましょう。
http://www.bousai.go.jp/taisaku/kyuujo/pdf/siryo7.pdf

3 行政や医療,ボランティアの支援は,すぐにやってきます。
 不安だと思いますが「何とかなる」ことを信じましょう。
 地元としては,他からの支援の受入れ体制を準備する。それが被災した方々の早期の安心回復につながります。

4 益城町のHPには,水害用ハザードマップがあります。
  今回は地震ではありますが,避難所の位置などが一覧でき,役に立ちます。
http://www.town.mashiki.lg.jp/life/pub/Detail.aspx…

5 国が発行している「被災者支援に関する各種制度の概要」は,ここにあります。
 現在のところ最新版です(平成27年11月1日版)
 関係者の方々は,把握しておきましょう。
 http://www.bousai.go.jp/…/hisa…/pdf/kakusyuseido_tsuujou.pdf

6 地震被害を受けた住宅のローン(いわゆる二重ローン)等を減免するガイドラインがあります。
http://www.zenginkyo.or.jp/…/disaster_…/disaster-gl_leaf.pdf

出典:熊本の被災者の皆さまへ、災害弁護士津久井進氏から「家の被害状況が分かる写真等を撮っておくこと」。

と言う事でまだ余震や揺れが来る事が十分に予想されるので、取り合えずスマホの充電が出来る方は充電してさらに安全が確保されてから上記を実行出来る方は出来る所から実践していきましょう!

何とかこの記事だけでも被災者に届けば良いのですが・・・後はこれ以上被害が広がらない事を祈るばかりです。

 

 

 - 日本情勢