身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【注意!】全ては食生活が物を言う?

   

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

皆さん先月28日のニュースで、

大阪・梅田の繁華街で車が暴走、11人が死傷した事故で、運転者の会社経営、大橋篤さん(51=奈良市)の死因は大動脈解離による心タンポナーデと判明した。

出典:死因は「大動脈解離」 梅田暴走事故運転者はかなりの偏食

と言う事件はご存知でしょうか?

事故を起こした本人は会社経営と言う事もありきっと多忙で心身ともに・・・と言う事ではなかったそうで、

本人には持病が無かったそうです。

そして近所の方の話によると体を鍛えたりウォーキングをしていた」との自身の体の健康に気を使っていたと思われる証言があったそうです。

最近の傾向として経営者=いくつかの健康法を取り入れているイメージがあるので珍しくはないのですが、

じゃあしかし何故今回こういう風な事故が健康に気を使っている方が起こしてしまったのか?

と言う所なのですが、ちなみにこの事故

大橋さんの心臓の大動脈がいきなり裂けて死亡し、車がそのまま暴走してしまった可能性が高いと見られているのですが、

そうするとさらに謎が深まりますよね?

「実は誰かに狙われていたのか?」

「持病は無いと偽り実は療養中で薬を飲んでいたのか?」

「薬でいきなりと言えば向精神薬の可能性は?」

と憶測をよんでしまいがちなのですが、答えはもっと単純だった見たいです。

本人のツイッターを見る限り、食生活はかなり偏っていたようだ。

どうやら、大橋さんはラーメン、それも「こってり」が好みだったらしく、今月1~20日の間に少なくとも9回は食べていた。9日はラーメン、10日はうなぎ、11日はラーメンとすし、12日はラーメン……といった具合なのだ。

1日おいて14日は焼き肉で、15日はラーメン、16日は佐世保で長崎ちゃんぽんを食べた後、大阪に戻って居酒屋へ。17日は焼き肉にうなぎ、18日は香川でちくわ天付きうどんを2回、19日も香川でラーメンにうどんにマクドナルド、20日は居酒屋で飲んだ後につけめんを食べ、22日には1回でうどんを2杯。その間にコンビニ菓子などの間食もしていた。

出典:死因は「大動脈解離」 梅田暴走事故運転者はかなりの偏食

これ凄いですよね?

別に何を食べようが個人の自由でる事には変わりは無いのですが、一言で言うと偏り過ぎなのではないでしょうか。

しかも炭水化物が多いのが気になります。

炭水化物とは聞こえが言いですが結局は糖質でして・・・

糖の取りすぎは万病の元とまで言われているのでこうなるのももしかしたら無理は無いかも知れません。

これを機会にもっと食事ネタ・医療ネタも増やしていこうかとおも思いました。

 

 - 生活