身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【注意!】今年から紹介状なしで大学病院を受診すると負担増に・・・

   

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

さて皆さんは何が疾病があったらまず何をしますか?

多くの方が何よりも先に、

「病院に行く!」

と答えるとは思います。

それに関しては対症療法とは一体何なのかとか今ある俗に言う現代病は何が原因なのか?

と少しでも考えて頂けると色々見えてくると思うのでこれからと言うかもう目の前なのですが、

何も知らないでそして紹介状が無い状態で大学病院を受診すると追加負担が5000円増えるそうです・・・

これには病院が全てだと思っている方はお怒りなのではないでしょうか?

何の為の3割負担なのか良く解らなくなってきますね。

そして今年から自由診療が一部自由化とされるなんて言う噂もあり医療の分野でも、

「あれっ??そんな事TVでやっていたっけ?」

みたいな事がこれから起こってくるのではないでしょうか?

ちなみに医療に関してはかなり人事様な書き方をしますが、

精神科についてはもうこのブログで書いた通り結構強めの感じで書きましたが、

西洋医学についても同じ事が言えます。

詳細は次回以降にしようと思いますが、

結論製薬会社に逆らえないと言うか言われるがままで

これが決定的なのですが「医療はビジネス」と言う側面から見ると、

今回の紹介状が無い患者さんは追加料金が発生しますよ♪

なんて想像にむずかしくは無いと思います。

4月からは高度な医療を提供する大学病院等全国約240箇所が対象(この数はきっともっと多くなって行くと思います。)

一応メリットと言うか住み分け的な扱い意味もあるかも知れないのですが、

軽症患者はかかりつけの診療所へ大病院は重症患者に集中出来る様になるそうです(これって軽い症状の人は大学病院には来ないで下さいって言っている様なものですよね?権威主義全開ですね^^)

唯一救急搬送された患者は例外とするそうです。

と言う事だそうです。

一応私は西洋医学は本当に緊急の緊急時以外は恐らくお世話になる事は無いと思っております。

と言うのもまず直らないですし、

自然の摂理を薬の作用で押さえて何とか早く症状が治まるのはありがたいのですが、

薬の副作用を考えたらとてもじゃないですがいけません。

そして恐らく不可避だと思われるTPPが発動するととてもじゃないですが、

気軽に「病院に行こう♪」なんて口が裂けても言えなくなる時代になると思っているので、

今から食べ物生活習慣を見直して少しでも病院に行かない様な体作りをする事の方が有効だと思っているので気軽に病院行かないんです。

最後に「バイオレゾナンス医学」にはお世話にはなろうかと思ってます!

 

 - 医療