陰謀論.com

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【注意!】これからマイホーム購入をお考えの方は考えた方が良いかも知れません。

   

皆さん「今年こそはマイホームを!」何て思っている方はもしかしたらまった方が良いかも知れませんよ~

と言うのも私も「いつかは立派なマイホームを!」と思っていたのですが、

昨今のこの不穏な経済状況そしてマイナス金利下が導入されて住宅ローン金利が下がった状態なのですが果たして本当に「買い時」なのでしょうか?

いまどき購入するならマンションなのですが、購入する予定をなくしたもう一つの要因としては、

去年こんな記事を見た事もきっかけになっております。

マンションが10万円で投げ売り…中古は買い手おらず大余剰、不動産=負の遺産の時代に

タイトルだけでももう十分な説得力があるのとは思うのですが、

さらに2020年以降は日本には景気の良さそうなトピックスは無いので一気に不動産の価値が下がりそれこそ不動産業界にとっては

まさに「負の遺産の時代」になるのではないかと思います。

と言う事で「どうしてもマイホームが無いと!」とか

「マイホームは私達の夢なんです!」と言う熱意をお持ちの方は、

今の条件で購入するのではなく焦って買うとそこにはマイナス金利の名のベールを被った落とし穴が待っているかも知れないので、

2020年以降に値下がりするであろうエリアを予めリサーチしておいて、

その担当者に2020年以降に購入予定と言う事でアプローチをかけると良いのかも知れませんよ^^

まあ確実ではないので早めに仲良くなって情報交換出来るレベルにまで発展させた方が間違いないと思います。

とは言え今回はそもそもマイホームを諦めた方が良いかも知れませんとい言う事で、

上念司氏(以下、上念) 新築物件には新築プレミアムが乗っているため、入居した翌日には2割ぐらい値下がりします。戸建ては築20年で資産価値がゼロになります。どんなにリフォームをしても資産価値はゼロです。持家派の考えや不動産業者の言い分は「家賃を払い続けても何も残らないが、ローンなら資産が残る」という主旨ですが、現実には資産として残りません。

 もちろん、ローンで買った家を人に貸して賃料で稼いで、20年経って資産価値がゼロになった時点で自分が住んで相続税をゼロで済ませる、というような賢いことをするなら問題ありません。

出典:家なんて200%買ってはいけない!資産価値ゼロ、賃貸より多額の負担…危険な取引

入居翌日に値段が下がり、しかも戸建てに関しては築20年で資産価値が0になるなんて・・・

さらにリフォームしても資産価値は回復しないと言う事は結局資産として残らないならと言う切れる手札を用意出来ないと購入は控えた方が良い気がしますね。

 - 日本情勢, 生活 ,