身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【残念な法案がまた一つ・・・】年金制度改革の関連法案閣議決定・・・

   

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

これはみなさん知っておいた方が良いかも知れませんよ~

と言うのも、

政府は、11日の閣議で、公的年金の積立金を運用している独立行政法人の組織の見直しや、年金支給額の伸びを物価や賃金の上昇より低く抑える「マクロ経済スライド」を強化することなどを盛り込んだ、年金制度改革の関連法案を決定しました。

出典:NHK NESWEB

と言う事で以前にこのブログで【あれ?】現政権は景気が良いはずなのに事実上の年金削減!?でマクロ経済スライドについて触れているのですが、

上記の「年金支給額の伸びを物価や賃金の上昇より低く抑える」を解りやすく言うと、

要するに賃金や物価下がると直ぐに年金支給額は減るのに、

逆に賃金や物価が上がると支給額が上がるのに時間がかかりますと言う事かと思います。

と言う事になるのではないか?と言う記事を書いたのですが、

今月11日年金制度改革(きっと改悪の間違いだと思いますが・・・)の関連法案が閣議決定してしました。

この法案で「デフレ経済では実施はしない」そうなのですが、

この判断って誰がするのでしょうか?

最近の例からすると明らかにデフレになったとして、

どこからか竹中平蔵氏みたいな(もしくは本人が登場!?)方が出て来てまた良く解らないカタカナ言葉を使い、

そしてあたかも博識にみせる体で説明をして国民は「?」上手い事日本語を使って、

結局政府の都合の良い様な結果になってしまうと言ういつものパターンになってしまいそうですね。

じゃあこの法案でどんな方がどうなるの?と言う事も気になると思うのですが、

~子育て支援~

・国民自営業者などの女性は産前産後の4ヶ月間保険料免除(具体的な金額はきっとそんなに目を見張るものではない気がします。)

・財源として自営業者等の保険料月額100円程度値上げ(ん・・・やはり財源が無いのでは??)

~厚生年金~

・従業員500人以下の企業で働くパートなどの短時間労働者にも拡大(やっぱり財源が無い疑惑がさらに強まる・・・)

あの~これどこがメリットがあるんでしょうか??

仮に財源が無いのなら、年金とは一切関係が無いのですが外国にいわゆるばら撒いているお金は本当に必要なのでしょうか?

それこそアメリカから購入して言う武器の値段ってかなり利益を上乗せさせられている気がするのですが、

それって無駄じゃないでしょうか?

そして仮に財源があったのなら明らかに搾取しますよ~

もう低所得だからと言って容赦はしませんよ~

と言う宣戦布告的な意味合いがあるのではないでしょうか・・・

 

 

 - 日本情勢