陰謀論.com

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【新発見!】今の日米関係って日本側も要請している事もある!

   

さて本日は私としては新発見ですがもう既にご存知の方なら、

「そんな事も知らなかったの?」レベルのお話になってしまうのですが、

最近は一旦工事が中止した沖縄のアメリカ軍基地移設問題なのですが、皆さんこれって100%アメリカからの要請だと思いますか?

私はてっきりジャパンハンドラーズと言われる方々が全ての要望を出しているかと思ったのですが実はそうでもないそうなんです!

ちなみに後はどこからの要請もあると思いますか?

本当にビックリしてしまったのですが、実はこの日米関係で要請を出しているの日本からの意向も含まれているそうです~!

それが表に出てこなかっただけと言う事でこの手の話はTVでは放送されないのは間違いないのですが、

どうやら全てでは無いですがあるそうです・・・

ちなみにビックリする事に、

・沖縄の辺野古基地問題

・集団的自衛権行使の件

これ二つとも日本政府が望んでいるそうです!!

彼らが自分たちの意向を米国の意向として日本に押し付けているかというと、それだけでなく、実は日本の意向もある。日本政府は莫大な資金を米国のシンクタンクに提供したり、米国でロビイング活動をしたりしています。そうやって、知日派やシンクタンクを動かして、自分たちが日本で進めたい政策を米国から後押ししてもらう。そういう構図もあるんですね。

出典:国際弁護士・猿田佐世氏 予定調和の日米関係を打破すべき

これにはちょっとビックリさせられました~

私は先ほども書きましたがジャパンハンドラーズが諸悪の根源かと思っていたのですが、

(ちなみに本当の諸悪の根源は日本にいると思っております。)

まさかの「これを日本でやりたい!と言う事で後押しして貰えませんか?」と

そうして表向きに発言するのはジャパンハンドラーズしかし実際には日本政府側の意向と言う事で見事に隠れ蓑になっていると言う事ですね。

そしてこう言う事になってくるとロビー活動費なんて言うものがきっとあるとは思うのですが、

ブルッキングス研究所には日本大使館から2900万円(2013年)、

JICA(国際協力機構)から2500万~3000万円(2012年)、

CSIS(戦略国際問題研究所)には日本政府から6000万円以上(2014年)と、

米国側が公表した数字はありますが、知り合いの新聞記者が日本の各省庁に取材したところ、日本からそういう数字は出てこなかった。出どころが不透明なんです。日本政府が2013年までに3年間で1億3600万円を払ったロビイスト事務所はTPP推進議員連盟を米国議会内につくってます。

出典:国際弁護士・猿田佐世氏 予定調和の日米関係を打破すべき

少し前のデータですが結構使ってますよね?

そして安保法案が可決されたのが去年な訳ですから去年はいくら使ったのでしょうか?

CSISの方もTVで出た訳ですから結構な額が支払われた気がしなくは無いですね・・・

 

 

 - 日本情勢