身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【新たに!】酸化チタン(二酸化チタン)も危険だと判明!!

   

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

さて酸化チタンもしくは二酸化チタンってご存知ですか??

またまた出て来てしまった中々見ない名前なのですが、

この酸化チタン・二酸化チタンなのですが、

・「発がん性

・「アルツハイマー

・「不妊」のリスクが増すそうです!

食品添加物を調べていて思うのですが、かなりの確率で「発ガン性」のリスクが高くなると言うものばかりだと思うのですが、

1.これは糖質と一緒に摂る事で将来的な発がん性確率を上げておきましょう。

そして今だ多くの方が信じてやまない「先生方」がいらっしゃる病院に行ってもれなく抗がん剤を用いてガンを退治しましょう。

そうしたら決して表には出せませんが年間約30兆円のマーケットを支える人柱になれると思いますよ。

と言う構図がまず思い浮かぶのと、

もう一つは、

2.この酸化チタン・二酸化チタンを食品添加物として日本に認めさせ、

発がん性、アルツハイマー、不妊のリスクがあるなんて勿論メディアでは流さず、

無事にガンが発症してくれたらそのままマスタードガスでさようなら~

不妊になってしまったらその人はこどもを埋めないから

結果的に人工削減に有効な手段なのではないか。

と言う二つの構図が想像出来ます。

タイトルをつけるなら

「1は製薬会社・医療業界の発展の為の犠牲」

「2.は人工削減の為のアプローチの為の手段その1」

と言う感じでしょうか?

まあ今回に限った事ではないとは思うのですが、

酸化チタン・二酸化チタンが入った物を売っている会社の利益よりもその先に待っている上記の二つの可能性の方が大いに危険かと思うので書きましたが、

勿論商品の裏を見て表示があるものに関しては買わない方がリスクは無いと言うだけなので後はどうするかはお任せします。

ちなみに、日本では食品添加物に指定され食品に使用する場合は着色のみ使用が認められています。

一応着色料のカテゴリーに入るのですが、果たして着色以外でも使われているなんて事は無いでしょうか?

これも勝手な想像ですが、加工肉が発がん性があるともうニュースで出たと思うのですが、さらに発がん性を増す為に実は酸化チタンで余計に着色してました~

なんて事も全然ありえると思いますよ。

これはしつこく書いていこうと思うのですが、

日本の消費者は「イメージが命」と言っても過言ではないですからCM一つとってもその商品が毒だったとしてもイメージの良い見た目バッチリな芸能人が「美味しい」の一言で、

次の日商品の棚から消えるなんて言う不思議な現象が起こりますからね~

まあ酸化チタン・二酸化チタンが問題なければそれで良いんですが・・・

ちなみに食べ物以外にも使われております。

 

 - 食品