陰謀論.com

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【大いなる可能性!】今共産党の支持率が急速に拡大中だそうです~

   

さてさて今絶賛選挙戦中だと思いますが、

かなり気になるニュースを見つけました。

と言うのもこれも本日書いた記事の鳩山元首相がAIIBの顧問に就任と言う事と同じぐらい、

考え方によってはある意味微妙なのですが、

個人的には良いニュースだと思います!

と言うのもまだ投開票が終わっていないので何とも言えないのですが、

今野党側勢力の共産党の支持率が拡大しているそうなんです。

これはこの選挙が終わるまで書き続けますが、

皆さんは今回の選挙の争点はご存知でしょうか?

・経済政策?

・福祉政策?

・そして医療大麻?

いやいやそう言う事ではありません。

今回の選挙の争点は、

「自民党改憲草案にYESなのか?」

「自民党改憲草案にNOなのか?」

上記の2点に尽きます。

確かに経済政策や福祉もかなり重要ですがその前に憲法を改正されたら・・・

是非まだ時間があるので自民党改憲草案を一度で良いので見てみて下さい!!

と言う事でまた貼ります!!

多分これが一番解りやすいかと思います。

日本国憲法改正草案

これ見たら恐ろしくて今回ばかりはやばいらしい!ってきっとなると思います。

だから今回ばかりは野党側は負けられないんです!

いくら与党とテーブルの下で手を繋いでいたって・・・

個人的にも今回ばかりは一度憲法改正に待ったをかけて頂きたい!

と思っているので今回の共産党躍進のニュースは良いと思います。

民進党とのパワーバランスもあると思いますが、

今回はお願いだから改憲勢力の議席を一つでも減らして貰いたい!!

その為ならどこでもハッキリ言ってどこでも良いです!

頼むから日本国憲法改正を止めて欲しい!!!

勿論三宅洋平は激押しですが、

本当に今回ばかりは何としても日本国憲法改正はストップしましょう!

現在の情勢はこんな感じだそうです。

神奈川(同4)は共産候補(約10%)と公明候補(約10%)、

自民党推薦候補(約11%)がほぼ横一線で3~4位の2議席を争い、

愛知(同4)でも同様に共産党候補(約10%)が公明党候補(約9%)、

民進党新人(約8%)と三つ巴で3~4位の2議席を争っている。

その勢いはここに来てさらに増している。

産経新聞・FNNの調査(6月18~19日)によると、共産党の政党支持率は5月調査の3.8%から5割増の5.7%に急伸、参院選比例代表で投票したい政党でも7.4%に達しているのだ。

共産党は今回の参院選で過去最高の「比例代表850万票」の目標を掲げているが、ジャーナリストの角谷浩一氏は、「都市部での地盤固めが進んでおり、目標を上回る900万票をうかがう勢いです」と読む。

「900万票」という数字は前回参院選(2013年)の比例代表での政党別得票と比較すると、公明党(約757万票)、旧民主党(約713万票)を上回り、自民党(約1850万票)に次ぐ第2位の得票数に相当する。

出典:大健闘の共産党 参院選比例代表目標上回る900万票も

民進党もこの勢いを見習って野党共闘もっと盛り上がって欲しいと思います。

 

 - 日本情勢, 選挙 ,