身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【参院選のその先に・・・】既に安倍総理が負けた時ポストの安倍候補に4人の名前が・・・

   

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

さてまだ選挙戦い真っ最中のこの時期になのですが、

当然と言えば当然かと思うのですが、

今回自民が78議席取れなかった時の事をもう既に記事にされている所がありました。

まあ勿論日刊ゲンダイさんなのですが、

と言う事はもしかしたらまだ選挙戦が始まって間もないのに、

三宅洋平によって組織票・固定票で計算された情勢分析が早くも狂い始めているのではないか言うことなのでしょうか?

もしそうならこれはかなりのチャンスなんですよ!!

一応おさらいですが今回の参議院選挙の最大の争点は勿論、

「日本国憲法改憲」と言う名の改悪です。

もうこれは第二次安倍政権の得意技ですよね?

改正されたから必ず良くなる訳ではありません。

例としては、選挙とは全然関係ないですが少し前にネットでもかなりの記事が上がったと思うのですが、

噂によると最強のスパイウェアと言われているウインドウズ10も

ソフトウェアがアップデートされたかと思ったらまさかのスパイウェアの可能性がって全然良くなってないですよね。

ソフトウェアはその内改善されると思うのですが、

今の日本の政治はネーミングだけが良くて内容を見ると・・・

と言う事が今の政権運営の現状です。

なので個人的には市民はコストだと思われているなら、

出来るだけ早く方向修正をさせるべきだと思います。

と言う事で今回参院選で自・公政権が改憲に必要な議席数を獲得出来なかったら、

さすがに今回は安倍総理は辞任されると思うのですが、

その後は誰が総理になるのでしょうかちょっと気になります。

「個人よりも国家が大事」の日本に逆戻りするかどうかが最大の焦点となる参院選が始まった。

自公両党で改憲の発議に必要な3分の2を超えるには今回、86議席が必要となる。

実現すれば、過去に例のない異次元の勝利。さすがにそれは無理だろうと、安倍首相は「自公両党で改選議席の過半数(61議席)」を勝敗ラインとした。

ただし、この数字も簡単ではなくなったというのが、永田町の見方。

「当初は、自公両党への対抗策として、野党4党が結束するという構図でした。

そのため野合だ何だと批判されましたが、今はそこに“改憲は嫌だ”という市民も加わっています。

野党+市民となったことで、無党派層は反自公に傾き始めた。そのため、“1人区は半数も取れない”とか“61は難しい”といった声が聞こえてくるのです」(政治評論家・有馬晴海氏)

そこで話題になっているのが、ポスト安倍首相の存在だ。

勝敗ラインを下回り、改憲の野望はかなわず、体調も崩して……という事態は十分に考えられる。

出典:参院選の結果次第で急浮上 ポスト安倍候補「4人の名前」

キーワードは「岸破聖美」だそうです。

・岸田外相

・石破地方創生相

・野田聖子元総務会長

・稲田朋美政調会長

だそうです。

頼むから石破地方創生相だけは止めて頂きたい!

 

 - 日本情勢, 選挙 ,