陰謀論.com

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【出向と言う名の・・・】日本雇用創出機構が今問題に・・・

   

さてこれは一体?

と思う方が多いと思うのですが、再就職助成金やクビ切りマニュアルでも有名な皆さんご存知人材派遣のパソナなのですが、

やっぱりと言うべきでしょうかきっと以前から取り上げている、再就職助成金とクビ切りマニュアルをフル活用して、

さらにはタイトルにもある日本雇用創出機構なるグループ会社を設立して大企業の社員のクビ切りを「出向」と言う事で援助していた疑惑と、

助成金をかなり貰っているのではないかと言う疑惑が浮上しているとの事でした。

まあこう言う事をやろうと言い出したのはパソナ現会長で売国奴でも有名なあの竹中平蔵氏ですからまあ無理もないですね、

しかしこれに関しては現状打つ手は見つかっていない状況で、

ただこの対象にならない事を祈るしかないと言う状況なのではないでしょうか?

そもそもこんな事をするなんてどうかしているんですが、

まあ売国奴が会社のトップに立ってしまっている以上はしょうがないと思います。

ちなみにこれまで再就職助成金やクビ切りマニュアルについては、

【厳格はポーズ?】4月から厳格化される再就職助成金なのですが結局この流れが止まらない可能性が・・・

【隠していたのに・・・】パソナがリストラ指南書をと言う事で取り上げられてます!

で記事にさせて頂いております。

そしてパソナはかなりやり方は凄いみたいで、

「退職勧奨制度対象者のための面談の進め方」と銘打った“首切りマニュアル”を作成。企業に対し、〈面談は1対1が望ましい〉〈会社に残ることが本人のキャリアのためにならないことを強調する〉などとローパー社員のクビ切り法を指南したうえで、企業からローパー社員を受け入れていた。

要するに企業にクビ切りを奨励し、リストラされた社員を受け入れていたという構図だ。

出典:出向社員に劣悪待遇 パソナ子会社「追い出し部屋」の実態

企業にクビ切りを奨励する時に「我々のも助成金が入ります」なんて説明はしないですよね・・・

そして実はクビ切りを奨励して我々が一番儲けてました~なんて言えませんよね・・・

そしてパソナは色々な企業にもう入り込んでいると言う事で回避する術はもうないのかも知れませんが、

これってもしかして労働者が食い物にされているシステムではないでしょうか?

もうあふれるほど所持してそうですがこれ以上お金を儲けて何したいんでしょうかね?

そこが解ったら色々芋づる式に解って来そうなものなのですが、やはり売国的な何かでしょうか?

これからもパソナから目が離せませんね^^

 

 

 - 日本情勢