身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【今度は】共産党が1人区の候補を取り下げるそうです。

   

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

さて皆さん今年の選挙は日本国民にとってかなり重要な選挙になる事は間違いないと素人から見てもそう見えてしまう大事な選挙である事は明白だと思います。

今回の選挙でも現政権側が勝利すると・・・

・主権は在民には無くなる可能性・・・

・緊急事態条項と言うもので緊急事態時には国民の行動を制限・規制出来る・・・(現にまだ原子力緊急事態宣言は取り下げられてない状態なのでいつでも発動出来るのはないか疑惑があります!)

・天皇が象徴から元帥になる・・・

等々実際に国民に関係ない事から一見関係なさそうな事が実は関連するとかなり関係があるなんて言う事もある日本国憲法「改憲」が最大のテーマになるとは思うのですが、

そこでテーマになってくるのが1人区をどうやって野党が戦うのかが最大の争点になって来ていました。

そしてこの話は安保法案が決まって参院選の話が出た途端からもう始まっていたと言っても過言では無い問題でした。

じゃあなぜ共産党が候補を取り下げないといけないのか?

疑問に思ってしまう方は多いと思うのですが、確かに共産党からも候補は挙げたいと思うんですよ。

しかしそうなると不利になる事があるのですがなんだと思い増すか??

今回は本当に野党側は負けられないのに、野党同士で票の取り合いをしていては現政権側の思う壺ですよね?

(ここだけの話し政治家はもう彼らに買われている方が大多数だとは思っているのですが、今回はこう言う事は1回置いておこうと思います。)

と言う事は野党側で票をまとめる為と言うか何としても現政権に今回の選挙だけではまだまだ完全勝利は難しいなりにも逆転の可能性を残せると言う事で、

とにかく何でも良いから勝たなきゃいけないんです!!!!!

そして年明けから野党共闘に関してかなり色々な所が働きかけて時には情報かく乱されながらもやっとこんなニュースが出てきましたと言う記事です。

それにはきっと多くの方々のお力もあり私的には座間宮氏のお陰が相当あると思うのですが全国で「勝手連」なる団体が立ち上がっている最中で、

国民からも次勝たせたらもう諦めるしかない!!と言う雰囲気がだんだん広がって来ているのではないかと思います。

私もかなり危機感を持っているうちの1人で緊急事態条項が発動したら国民に権利は簡単に言うと無いに等しいですから、

強制的に人権が剥奪されてなんて戦前じゃないんだからって話しですよね?

ただでさえTPPで食品や医療が大変な事になろうとしているのにさらに追い討ちをかけるかの如くですね。

なので今まではそれなりに自由にやって来れたかも知れないのですがそうは行かなくなるそして野党共闘いつになったら色々調整ができるの?

と言うフラストレーションがあった中これは少し前進した良いニュースだと思います。

 

 - 日本情勢