身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【もしかしたら・・・】3月9日に何かが起こるかも・・・

   

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

さてもう直ぐ3月になるのですが、

前回は2月15日に城南信用金庫が緊急提言を出したと言う記事を書きましたが、

今回はもっと規模が大きいと言うか日本だけではないと言う予想が経済専門家から次々に警告が!との事だそうです!!

果たして本当なのか?それともまた嘘なのか?

と言うのも日本の預金封鎖の噂は皆様見たことがありますか?

ちなみに勿論TV南下では取り上げられて無いと思いますのでネットのみで拡散されたかと思います。

金融関係の記事は以前も書いた気がするのですがイタリアの取り付け騒ぎがあって次はアメリカかも知れない。

と言う事だったのですがまだそう言う事ではなさそうなのですが、

じゃあ日本は大丈夫かと言うと決して大丈夫なんて言えないですよね・・・

きっと大企業大資本・組織票をバッチリ確保している企業にお勤め方は不景気なんて何処吹く風なのでしょうが・・・

でも今回の予想がもし本当ならもう備えようが無いので何もない事をただひたすら祈るばかりなのですが、

最近こういうニュースを良く見る様になったのでもしかしたら現在の紙幣に何かが起こるのかも知れませんね~

通貨発行権が意味が無くなってしまったり・・・

そしてとある個人の預金を勝手に引き出した有名な銀行が独自に仮装通貨を作成しているそうです。

それに呼応してか今まで仮装通貨はビットコインの件もあり「物」だったのですが、

今回法改正に伴いどうやら「物」では無くなる可能性が出て来ているとの事です。

まあ後10日に迫ってしまっているので後は祈るのみ的な感じなのは否めないのですが、ここで経済に精通している方からは、

 ハリー・デント氏は「バブル再来」(ダイヤモンド社)といった著作もあり、市場関係者の注目度は高い。その彼が、1月下旬に発した警告には度肝を抜かれる。「08年のリーマンショックをはるかに上回る金融危機が起きる」というのだ。

証券アナリストは「予測とはいえ、3月上旬は世界経済へのインパクトが大きいイベントが続くだけに気が抜けません。1日は米大統領選の予備選挙が集中するスーパーチューズデーで、4日は米雇用統計の発表がある。5日は中国で全人代が開幕します。その後もECB理事会、日銀の政策決定会合、米FOMCと続きます。さらに東日本大震災が起きた3月11日は発生年と同じ金曜日。当時の暴落がよみがえります。3月は要注意です」

出典:経済専門家が次々警告 「3.9リーマンショック再来」の衝撃

と言う事でリーマンショックをはるかに上回る金融危機が起きるなんて被害がどんなものかは想像出来ないですが・・・

金に換えた方が良いと言う事でしょうか?

 

 - 世界情勢