身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【どっちが良い?】アメリカ産のお肉と国産のお肉

   

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

皆さんはきっと焼肉が大好きだと思います。

最近はお肉を抜く事は良い事だ~とか糖を抜く事が言い事だ~とか言う

健康方が流行っているのかも知れませんがここで一つ注意で死亡例もあるので、

何でもこれがダメならじゃあ絶対に取らない(今の所直接糖は死亡例がありません。)のは一概に正解じゃないかも知れません。

と言う事で今回は食べ物ネタなのですが、

皆さんアメリカ産の肉と言うとどういうイメージでしょうか?

基本的にあまり良くないイメージだとは思うのですが、

まあ日本のお肉も絶対良いと言う訳ではありませんが多分アメリカ産の肉よりもマシと言うレベルではないでしょうか?

一番良いのはジビエ(放射能の影響を受けていない事が条件!)なのと、

グラスフェットビーフ→自然の環境で放牧され、牧草のみで飼育された牛のことを「グラスフェッドビーフ(牧草飼育牛肉)」と呼びます。

が好ましいとされております。

ではアメリカ産のお肉が駄目なのかというと、結構それ知ってる~事があるかも知れませんがTPPがどうなるか解らない昨今、

復習もかねてこう言う事をチェックしておいて損はない気がします。

まずはこれはきっと日本も同じだと思うのですが、抗生物質や、ホルモン剤が注入されている事なのですが、

これだけでは勿論ありません。

そしてこれは聞いた事がきっとあると思うのですが「肉骨粉」の存在です。

前にBSE問題の時にTVで聞いた事があるかと思うのですが、じゃあその肉骨粉とは何者なのか?と言うと、

簡単に言うと死んだ動物をミンチにして粉にしたもので、

死んでしまった牛・豚・犬等の他(この時点でもう無理ですよね・・・)

珍しい動物では、像・ネズミ・蛇なんかもミンチにされて~

そして各工程を踏んで立派な肉骨粉になってそれを食べるのは・・・

勿論各家畜達と言う事で・・・

死んだ原因がもしかして病死だったら・・・

そしてホルモン剤・抗生物質を打って死んでしまった動物ってそもそも食べて良いのでしょうか?

まあ後は食べるかどうするのかは勿論お任せしますがこう言う事を全く見ないでただ味が全てみたいな評価のされ方に非常に疑問があるので、

私はリスクヘッジの意味でも緊急事態以外は手をつけない様にしております。

もうアメリカから来たお肉は餌からちゃんと追えるものでないと怖くて食べれたものではないです。

勿論和牛と言われている商品が実は餌が遺伝子組み換えでした~なんてありそうですよね・・・

なので心配な方は積極的に情報開示している方から購入しましょう^^

 - 生活, 食品 ,