身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【ただちに止めるつもりは無い!】原子力規制委員長の田中俊一委員長は動かし続けても問題ないとの発言!

   

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

今回も原発関連の記事なのですが、

一応一般的な認識として原発は爆発したら危ないと言う共通認識なのはさすがに間違いないと思います。

※だめ押ししておきますが上記は陰謀論等の知識は一切入れないと言う条件での話です。

と言う事で3.11でも福島原発が爆発してしまって今だ原子力非常事態宣言は解除されていないこの日本で、

今度は熊本を中心に大規模そして今も尚続く地震に見舞われていて余震が本震なのか本震が余震なのか専門かも全く解らない状況で、

さらに陰謀論的な要素もかなり兼ね備えているしそしてまだまだゆれるんじゃないか説まで飛び出してきていてもう一度大規模な地震が来たら九州は壊滅するのではないかとまでも言われている昨今、

先ほどの一般的な共通認識に沿って考えるとやはり原発は爆発してはならないのではないでしょうか?

と思う所が普通だと思うのですが現在の原子力規制委員長の田中俊一委員長は「運転を続ける」と言う事です。

この事を受けてもしたらもう動かしても動かさなくても結果は同じだからとりあえずそのままで良いんじゃないか説が浮上してくるのですが・・・

と言うのも再稼動した原発は限りなく100%に近い確率で何かが起こると言う事で有名なのですが、

こんかいの震災もその中の「一つ」にするつもりなのでしょうか?

一応新しい基準では620ガルまでは平気だと言う話ですが話によると1580ガルだそうで・・・

これ数値余裕で超えてますよね?

これがまだ来るならそして今は津波が来ていないから良いですけど来たら一撃ですよね?

ここは一つなのですが故郷を離れる事はかなり辛い事かも知れませんが九州から原子力ムラの人間以外を一時退避させると言う事はどうでしょうか?

お金で支配されているならその仲間内だけで回せば良いのではないでしょうか?

きっと出来ますよね^^

出来ないわけが無いですよね天下の電力会社ですから、

総括原価方式フル活用で乗り切ってみて頂きたいですね。

今月14日以降の一連の地震で、全国で唯一稼働している川内原発など九州、四国、中国地方にある4つの原発が立地する自治体では、最大で震度4から3の揺れを観測しました。
これについて18日開かれた原子力規制委員会の臨時の会合では、川内原発で観測された地震の揺れの加速度は最大で8.6ガルで、原子炉を自動停止する基準の1つになっている160ガルを十分下回り、異常がみられないことが報告されました。
また川内原発の地震対策は、一連の地震より十分大きな規模の揺れを想定していることなどから「運転を続けても問題ない」という見解を示しました。そのほかの原発についても同様に地震による異常はなく問題はないとしています。
そのうえで「今後の活動は予測できないと気象庁も発表している」などとして、原発への影響を注視していくことを確認しました。
一方、原発の情報提供については今月14日の地震の際、ホームページなどでの発信が遅れるなど反省点が多かったとして、よりきめ細かい情報発信を行うよう原子力規制庁に指示しました。

出典:川内原発の運転継続問題なし 今後の影響を注視

 - 日本情勢