身近な話題.COM

身の回りから世界まで気になった事からライトに発信

【こうなったらお願いします!】舛添都知事「失うものは何もない」と意味深な発言

      2016/07/05

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

さてこれはもしかしたら面白い事になるかも知れませんよ~

とうとう舛添スピン報道に終止符が打たれるかも知れない、

舛添都知事の辞任になりそこにも若干のドラマがあり、

舛添都知事は「9月まで続投させて欲しい」と懇願していそうなのですが、

都知事を擁立した自民党に切り捨てられてしまった・・・

そして都知事本人は「失うものは何もない」と言う流れになったのですが、この「失うものは何もない」発言なのですが、

その真意にかなり興味が湧いてしまったのは私だけでしょうか?

と言うのも東京都のトップが辞任してその辞任の仕方に大いに問題があり、

その背景に何があったかは勿論闇の中なのは間違いないのですが、

これが自民党に切り捨てられた訳ではなく本当に自分から辞めたならば「失うものは何も無いない」なんていうセリフが出てくるでしょうか?

まあ何を期待しているかと言うと今まで包み隠されてきた色々な事をガンガン暴露して欲しいと思います。

個人的には、

・東京都の放射量の測定結果実は捏造してました的な事があるかも知れないし、

・それこそ東京オリンピック利権に絡む全ての資料を持ち出してして現政権を脅す。

・陰謀論的にはこれも重要なのですが、東京のとあるお寺の地下に変電所があるのですがその詳細な正体が知りたい!

・派手な記者会見をして石原前東京都知事を引き合いに出してみる。

まあこんな所でしょうか?

この失うものは何もない発言で一番残念なのは海外に逃げて後は雲隠れと言うのが一番残念なパターンなので、

是非東京都の為に仕事をしないと死んでも死にきれないと言っていた事が本当なら上記以外でも何か一つでも暴露して頂きたいと思います。

政界関係者は「失うものがなくなった」舛添氏のリベンジを警戒している。東京都の巨大な利権構造、中でも「オリンピック利権」について洗いざらい暴露されることを懸念しているという。

「五輪招致のために2億2000万円の怪しいカネが使われていたように、東京五輪は一大利権となっています。何しろ3兆円規模のビッグイベントです。街の再開発を含めると、動く額はもっと膨らむ。2年半、東京都のトップを務めた舛添さんは、誰が儲けているのか、どんな利権があるのか把握しているはず。舛添さんはカネに汚く、みみっちいですが、利権づくりはヘタな上、五輪招致が決まった後に就任しているので、本人は利権に関与していない可能性が高い。それだけに、知っていることを暴露しても不思議ではないとみられているのです」(都政関係者)

出典:失うものナシの舛添知事 「五輪利権」全暴露でリベンジも

後田布施一族の支配についても是非暴露して頂くと不正選挙がなければまた都知事になれる可能性があるかも知れませんよ?

 

 - 日本情勢 ,